Newsletter

待望のファーストアルバム『BLOW』の発表から、世界各地で大きな反響を巻き起こしているFUNKY GONG。そのアルバムの発表にともない国内外で「BLOW TOUR 2010」を行った。ツアー最終日には6時間のDJセットを披露、「BLOW TOUR 2010」は大盛況のうちに幕を閉じた。ツアーを無事に終えたFUNKY GONGに今の心境、ツアー中の出来事、そして今後の活動予定を聞いた。



──まずは『Blow』ツアーお疲れ様でした!ツアーを終えた今どんな気持ちです?

(FUNKY GONG)
感謝の気持ちでいっぱいです!!
沢山の人々に支えられて音楽を出来ている事をあらためて実感しました。
そして、同時に自分が表現したい事は何かという自問自答の時間が新たに始まりましたね。


──今回は国内、海外併せて何ケ所の公演でしたか?

25ケ所の公演でした!!!


──Oh~!!かなり、精力的な公演でしたね!!すべてのギグが印象深いと思いますが、その中でも、特に印象に残ったギグは?またオーディエンスの反応はいかがでしたか?

やはり、特に印象に残ったギグは6時間のDJ setを決行した"ELECTRIK CIRCUS@月見ル君想フ"ですね。
TECHNO/ELECTROのDJとしてのFUNKY GONGを思いっきり表現できたとおもいます!!

あと、今回のTOURでは生のDRUMを入れた実験的なLIVE SETを頻繁にやっていたのですが、やはりMADSKIPPERS@ ASIAのLIVEは反応がすごくよかったですね!!!
ROCK N' ROLLERとしてのFUNKY GONGを思いっきり表現できたとおもいます!!


──私個人としては、『Blow』収録曲9曲すべて大好きなんですが、オーディエンスの反応が最も良かった曲は?

MUZIK DOWNが一番よかったかな!!


──ツアー中起こったハプニングとかありましたらお聞かせ下さい。

そうだな、、、TSUYOSHIさんをはじめ、MADSKIPPERS所属ARTISTと数カ所共演させて頂いたのですが車で移動する機会が多くて、その移動時間に色々な話や、一緒に音楽聞いたり、飯食ったり、そういった時間が面白かったなぁ。
普段イベントで一緒でも、なかなかその様な時間を共有することはあまりなくて、、、、
昔、バンドでオンボロ車でTOUR回っていた頃を思い出しました!!!
名古屋でのPLAYの時も車で移動だったのですが、翌日、青山でSUNDAY AFTARNOON PARTYの予定が入っているにもかかわらず渋滞に巻き込まれ、間一髪5分前に到着した時はさすがに焦りましたね!!で、なんとかバタバタな勢いでPLAYしたんだけど、凄い盛り上がってよかった~~~!!みたいな!!


──今後のリリース予定や、活動予定をお聞かせ下さい!

10月のDJスケジュールは2日は仙台、9日熊本阿蘇、16日大阪、30日福井など相変わらず精力的に活動していきます。

DJは自分のライフワークだと思っているので常にやっていきたいですね!!!!

リリース予定は、FUNKY GONGの楽曲を様々なARTISTにREMIXしてもらった作品をリリースする予定でいます。
あと、NOGERAというARTISTの1st ALBUMに一曲、コラボレーションという形で参加させて頂いている楽曲が10月20日にリリースされます。この曲では意外なFUNKY GONGが聞けると思いますよ!JOUJOUKAも、実は曲を作りためているので早くよい形でリリースしたいですね!!!アルバムもそろそろ出したいし。もちろん、FUNKY GONG個人でも曲は創り続けているので随時期待していてください!!!あと、ジャンルやスタイルに良い意味でこだわらない、自由な表現をもっとしたいという欲求が最近凄く強くて、、、、
先日、渋谷の某所でRIZEのKENKENとWRENCHのドラムのムロチンサン、そしてAYASHIGEさんとすべて即興でセッションしたんだけど、すっげ~楽しくて!!!刺激的でした!!!音楽ってすげ~!!ってあらためて思った!!!
今後、ギタリストとしても、プロデューサーとしても様々なARTISTとコラボレーションをしてゆきたいとも思います!!!


──最後に一言お願いします!

まず、このページを見てくれてありがとう!!!!
これからも、良い意味で期待を裏切る活動をして行きたいと思う。
絶対いい夢みせてやるので、ついて来てくれ!!!!


Profile

FUNKY GONG
(MINORU TSUNODA)

80年代より、オルタナティブロックバンドでヴォーカル兼ギタリストとして活躍。1998年、DJ TSUYOSHIとのエレクトロ・ユニット"JOUJOUKA"にギタリストとして加入。
この頃と同時期にDJとしてのキャリアもスタート、FUJI ROCK FESをはじめとする国内大型FESやPARTYに数多く出演。近年では3年連続バリでのニューイヤーパーティー出演など海外でのDJプレイも精力的に行う。2008年には、インドネシアのCLUB系雑誌"The Beat Magazin"にて"The Beat Awards 2008"のBest International DJ Performanceにノミネートされ、09年アジアを中心とした音楽アワードAVIMA2009でJOUJOUKAがBEST DANCE ACTを受賞、そして2010年、自身のTrack"MUZIK DOWN"がBest Electro Dance Trackを受賞、高い評価を得る。
2004年からGUITARとDJを同時に演奏する前衛的なスタイルに挑戦するなど、その表現は従来のDJの枠を遥かに飛び越え、TECHNO/ELECTRO系のクラバーやARTIST、ROCK系ミュージシャンはじめとした幅広い層の支持を集めている。また、近年JOUJOUKAや自身のソロプロジェクトでのトラックメイキングやリミックス・ワークも積極的に行っており、2004年にはMINORU名義で『TAKE IT TO THEFIRE』(MAD SKIPPERS)を海外リリース。2009年にはFUNKY GONG名義で『Freight Train (Feat.Marcellus Nealy』(MAD SKIPPERS)をリリースするなどその活動を更に加速させている。そして2010年4月、待望の1st ALBUM "BLOW"がついに完成した。

Madskippers is proud to announce our new artist, Galaxy 7 ! Daisuke Tsutsui is the main guy on G7 and their style is mixed with electro / j-pop - visual K style / metal - punk. Since G7 started to play @ MADSKIPPERS event in Tokyo , their live booking is getting more worldwide nowadays incl. playing in Paris in May 2010 and more to come up later this year ! G7 threw out their 2 tracks as "blackmetal", "uuu...u" on Madskippers compilation " MADSKIPPERS ! Vol.1 " on 2009 and this is the new great single "super explosions " which released on iTUNES / beatport on 21th July , it contents with Funky Gong's big kick remix also !
We have got an interview with Daisuke Tsutsui as below !


09年、Madskippers vol,1 コンピレーションよりリリースされた、 『blackmetal』、『uuu...u』から1年を経て、待望のNew trackが7月21日に リリース。エレクトロとロックのムーブメントを巻き起こしつつある今、彼が 続いて世に放つのは『super explosions』だ。  今回、リリース直前のDAISUKE TSUTSUIにインタビュー。シーンの先端をさらに走りゆく彼の"今"に迫った!



Congratulations for releasing "super explosions" ! How have you been up to since your tracks released on Madskippers compilation " Madskippers ! Vol.1 " ?

Thanx so much ! Yeah, we couldn't get the good timing to release so I was bit unlucky for it however i was re-producing the tracks during those time so it was good in the end.



この度は『super explosions』リリース、おめでとうございます!前作から1年、待ちに待ったという感じですが、これまでどのような道の りでしたか?

ありがとうございます!そうですね、色々タイミングが合わずリリースまで時間が空いてもどかしさなどはありましたが、そのときから色々楽曲に関して手直しなど繰り返しましたので今考えれば今の時期がベストのような気がしています。



How do you feel about this new single ? Especially compare to previous one ?

To get Galaxy 7 image to the people , I decided to release same type of the sounds as before , and I have got MAZDA mixed for original mix and Funky Gong's remix so it has got much more stronger mix for dance floor !


前作と比べてみて今作はいかがでしょうか?

そうですね~Galaxy 7のイメージを定着させるため、今回も同じようなタイプの楽曲のリリースをすることは前々から決めていたのですが、前作と違い今作はMixにDJ MAZDA、RemixにFunky Gongというとても強力な助っ人に参加していただき、かなりフロアよりな仕上がりになってます。



What was the concept then ?

The same concept as I have started it, as rockin' dance beats with singing in it and great melody line !


どのようなコンセプトで作られたんでしょうか?

Galaxy 7を作り始めた頃のコンセプトで、あくまでもストレートでロッキンな歌ものにダンスミュージックっぽいリズムで、聴きやすい「サビ」を入れることにこだわりました。



How is the reaction from the audience when you do live set ?

This is our first song for the live set and we always get the great rockin' reaction.


ライブでの手応えはいかがでしょうか?

Galaxy 7のライヴの9割はこの曲を一曲目にやります。オーディエンスは踊ったり、頭をたてに振ったりとノリ方がさまざまで楽しいです(笑)



What is your planning for near future ?

We have been a bit slow pace before but from July , we will get going more harder !!!! G7 will release one more digital single on the end of September and will release our first album on Nov ! Also doing more live show from September , europian tour in feb .2011 !!!


今後の展開を聞かせて頂けますか?

Galaxy 7はかなりゆったりしたペースで今まで活動を行ってきましたが、今月からガンガンいくつもりです。 再来月にまたDigital Singleリリース、秋にアルバムリリース、9月から国内ライヴをたくさんやります。バンドセット、DJセットどちらでもやっていきます。 来年2月頃はまたバンドでヨーロッパツアー予定中です。



Please give us your message for your fan !

My motivation is from the our fan's great reaction and we will work so hard to make it happen for the future ! Yoroshiku onegaishimasu !!!!!!


最後にファンの皆さんへメッセージをお願いします。

Galaxy 7のファンでいる人はほんとに心からGalaxy 7が大好きだというのがとても伝わり、私のモチベーションの原動力になっています。 これからどんどん派手にやっていくと思いますのでこれからも応援よろしくお願いします! 本当にありがとうございます!






Galaxy 7 Digital EP
super explosions
Original Mix and Funky Gong Floor Mix.
Galaxy 7 Digital EP Tracklisting
1. super explosions Listen
2. super explosions -Funky Gong Floor Mix- Listen

21. July. 2010.out !!

Out on  

Galaxy 7
Daisuke Tsutsui として、国内メジャーレーベルの元で作詞家・作曲家・ヴォーカリストとして活躍。ユニット、バンド活動を経て、2008 年にソロプロジェクト"Galaxy7"の活動を開始。 翌年、DJ TSUYOSHI 率いるエレクトロ・レーベル"MADSKIPPERS"に参加。 作詞、作曲、アレンジ、プログラミング、歌、演奏をすべて1 人でこなし、一貫したコンセプトの基に創られる楽曲は、キャッチーなメロディとハードなトラックで「歌えて・踊れて・聴ける」エレクトロ・ロックの新境地を開拓、唯一無二の世界観で多くのクラウドを魅了し、コアなファンを獲得している。 DJ+マイクという異色なステージングは、ダンスミュージックとライブ・パフォーマンスの融合に成功し、生バンドをしたがえてのパフォーマンスも定評がある。 また、歌舞伎役者や中国武術の武芸者など様々なアーティストとのコラボレーションによるエンターテイメント性の高いステージングで、視覚的にも楽しませてくれる。 海外から価も高く、ロンドンで行われたバンドコンテスト"Bettle Of The Bands" にゲストアーティストとしてライブ演奏、マドリッドのFM ラジオ"Radio Circulo (100.4 FM)" で New Artist Of 2006 に選曲、ニューヨークでのライブや2010年春のフランスツアーもも好評を博し、AVIMA2010 MUSIC AWARD BEST ELECTRO/DANCE SONG部門でWinnerとなる。

| Comment(0) | Track back(0)

NEW ARRIVAL


MADSKIPPERS @TRUMP ROOM Shibuya
2nd November (Tue)Open 23:00~
WEEKLY MADSKIPPERS TVが
ニコニコチャンネルで放送されます。
放送時間:毎週水曜日8:00pm~9:00pm
乞うご期待ください!

ARTIST News

FALLING feat.Marcellus Nealy

Funky Gong BLOW Tour 2010

MADSKIPPERS! vol.1

・FUNKY GONG INTERVIEW
意外にもこれまであまり語られる事
の無かった、FUNKY GONGの
ミュージシャンライフの原点などを
紐解きながらアルバムリリースへの
想い、ギタリストとして、そしてDJ
としての展望等を独占インタビュー!

詳しくはMSN BEATCULTURE にて



レコチョクにてFUNKYGONGの
[ 着うた] [着うたフル] のダウンロー
ドがスタート!

more info......


FOLLOW MADSKIPPERS

MADSKIPPERS MOBILE SITE

LINK